スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JIMI HENDRIX MONTEREY POP FESTIVAL STRATOCASTER!!!!!!!!!!!!!

JIMI HENDRIXが1967年のモンタレーフェスティバルで使用したでサイケデリックなペイントした65年製ストラトを完全再現しました。
ギターを使用したのはたった1曲のみで最後には火を付け破壊してしまった伝説のギターです。現在では破壊させた破片のみ残っていますが、完全な状態の資料も少なくデザインを起こす事すら非常に困難でした。

preorder_jimi_monterey_image.jpg
線の太さ・位置・カラー・・・出来る限り多くの資料を探し、限り無く忠実な再現を目指しました。オリジナルはマニキュアで書かれたと言われていますが、マニキュアと同じアクリル塗料を使用しています。
1本1本完全ハンドペイントで製作ですので、微妙にラインの位置や太さが異なる事がございます。オリジナルを忠実に再現を目指していますのでハンドペイントの上から塗装は吹いていません。弾き込んで頂いて更にリアルになっていくギターだと思います。
073.jpg
066_20150519025815e38.jpg 064.jpg 063_201505190258120a8.jpg061_20150519025811814.jpg


完全受注生産 268,000円


画像はボディのみですが基本ラウンド指板Cシェイプのネック・PUはグレイボビンのカスタムPUを搭載した完成したギターの価格となります。レフティーは+30,000円となります。
画像にあるペイント済みの2個のボディはプロトタイプですが完成した状態で248,000円で販売させて頂きます。
プロトタイプは2本限定価格となります。
ボディ持込でのハンドペイントも可能です。ウェザーチェックや傷・打コン等があるボディですとハンドペイントは困難となりますので基本新品状態でのボディのみ可能です。
ボディ持込のハンドペイントは80,000円となります。

058_201505190258099ba.jpg

ハンドペイントならではの立体的な質感・この価格・クオリティーでの完全再現は有り得ないと思います。
また限定20本のみ+30,000円でハカランダ指板に変更可能です。
まともなハカランダは近年ほぼ無いと言っていい状態ですが、数十年寝かせたハカランダを運良く押さえる事が出来ましたので限定でハカランダ指板のMONTEREY Stratoが可能です。

201206192112458dd.gif
strat3.jpg
mon.jpg




お支払い方法は現金・クレジットカード・買取支払い・ショッピングローン(セディナ・アプラス)がご利用頂けます。
■お支払いに付いて■

お問い合わせは当店HPのメールフォームからお願い致します。
http://fatguitar.net/user_data/shopInfo.php
スポンサーサイト
[ 2015/05/19 03:14 ] ◆日記 | TB(-) | CM(-)

ネック大量入荷!

ネック各種入荷しています。

当店にてネック購入と合わせてネック交換をご希望の場合は別途15000となります。
ナット製作・ペグ取り付け・ペグビス開け・ジョイントビス開け・フレットサイド処理・フレットすり合わせ・セットアップで15000円となります。
フェンダー基準のギターであれば無加工で取り付け可能なネックですが、ネックの取り付けやペグ取り付けで加工が必要な場合は別途見積もりとなります。
ナット製作用と最終的なセットアップ用に弦は2セット必要です。
弦はお持ち頂いても構いませんが、弦代を負担して頂ければこちらで用意させて頂きます。

059_20140517002109861.jpg 092.jpg 062.jpg 061_20140517002830f09.jpg
1P Maple Tele
1P Maple
21F
スタンダードCシェイプ
ナット幅 42mm
エンド幅 56mm
フレット ミディアムジャンボ
指板  10R
ビンテージイエロー
価格 24,800円

091.jpg 092_20140517003126e0b.jpg 093_20140517002835243.jpg 094.jpg

Rosewood Tele(スラブ)
21F
スタンダードCシェイプ
ナット幅 42mm
エンド幅 56mm
フレット ミディアムジャンボ
指板  10R
ビンテージイエロー
価格 24,800円

067_2014051701082194b.jpg 068_20140517010821bba.jpg 069.jpg 070.jpg

1P Maple
21F
スタンダードCシェイプ
ナット幅 42mm
エンド幅 56mm
フレット ミディアムジャンボ
指板  10R
ビンテージイエロー
価格 24,800円

075.jpg 076.jpg 077_201405170033208e9.jpg 078_2014051700332130d.jpg

Strato Rosewood
Rosewood(スラブ)
21F
スタンダードCシェイプ
ナット幅 42mm
エンド幅 56mm
フレット ミディアムジャンボ
指板  10R
ビンテージイエロー
価格 24,800円

079_20140517003535c6b.jpg 080.jpg 081.jpg 082.jpg

Strato Rosewood 22F
Rosewood(スラブ)
22F(鍔出し)
スタンダードCシェイプ
ナット幅 42mm
エンド幅 56mm
フレット ミディアムジャンボ
指板  10R
ビンテージイエロー
価格 24,800円

ネックは全てカナディアンハードメイプルでフレットも綺麗に打たれています。
またどのネックも順反り・逆反りどちらにも対応可能なdouble adjustable truss rodが採用されています。
組み込みまで入れても約4万円で新品のネックに交換が可能です。

またフレイムメイプルやバーズアイのネックの在庫もございますので、お問い合わせ下さい。

お問い合わせは当店HPからお願い致します。
http://fatguitar.net/user_data/shopInfo.php


[ 2014/05/17 00:43 ] ◆日記 | TB(-) | CM(-)

メンテは高い??

当店指定のアンプリペアマンによるアンプ・アナログレコーディング機材メンテを受付させて頂いています。

店舗では無く、完全にご自宅で仕事をされていますので名前は控えさせて頂いていますが、某メーカーにてコンソールやテープエコー、ギターアンプのの設計してた方でEx-proの初期アッテネーターの設計、初期Matchless DC-30の不具合を修正しMatchless社に助言、70年代にテープエコー開発時にはBINSON ECHORECを全てバラしてエバンスを設計されたそうです。
メーカーの依頼を受けてオーディオ用プリアンプの設計等、回路に関してはアンプだけで無く様々なアナログ機材に精通している方です。

マスター無し銀パネツインリバーブのメンテの依頼を受けさせて頂いた時の話です。

リペア痕がありbias電流も1/3以下 パワー管4本とプリ管1本取り替えでした。
今回交換したパーツです。
1-cds Assy
1-film con 0.01uF630V
1-film con 0.1uF630V
2-電解33/250V
2-USクランプ
1-US soket fender,cinch
1-330Ω1W
1-470Ω2W
1-22K1/2W
8-100KΩ1/2W
2-4M 1/2W
同軸ケーブル3c
1-12AX7
4-7581A(Selected 6L6GC)Silvania/Mil

もちろんパワー管もただ新品を買ってき真空管を取り付けているのでは無く、何本のも真空管からマッチングを取った選別した物をのせています。
また壊れた所を直して音が出る状態にすれば良いというリペアはやらない方です。
希望があればゲインアップやマスター増設等のモディファイも可能ですが、回路を読み、全てのパーツの定数を計測して「回路の通りにキッチリと動く」というのを基本にしています。

チェック・オーバーホールで16時間。
bias調整+Heat Runで2時間。
チェック・オーバーホールと言ってもジャック・ポット・ノブの洗浄、ネジ締め付け・半田は怪しい所は全てタッチアップしてスピーカーのチェックまで行って頂いています。
自分が仕事をした後に不具合が起きないように仕事をして頂いています。

集中力を考えると1日6時間程度の作業が限界です。

何十年も技術・経験を積み重ねた職人が3日かけて全てのパーツをチェックして調整をして仕上げて真空管の代金を含めてメンテ代の総額は8万8900円でした。

お客様に悪意は無いのでしょうが「中古の銀パネが買える値段ですね」と。

仕上がりの音と内容を考慮した上でご判断頂きというのが本音です。

なんでも安ければ良いという時代なのかもしれません。
しかし物の価格と技術・丁寧な仕事を天稟にかけられるのならば良い職人は育ちません。


[ 2013/02/07 15:19 ] ◆日記 | TB(-) | CM(-)

エフェクト・ボード製作~その2

エフェクト・ボード製作第2弾です。

前回パッチケーブルは全てLava Cableを使用致しましたが今回はお客様の持ち込みでSWITCHCRAFT228とGEORGE L'Sでパッチケーブルを製作致しました。
028_20121016021404.jpg 014_20121016021403.jpg 016_20121016021402.jpg
パッチケーブル製作だけで無くHeaven's VibeのペダルケーブルをL型に改造と電源ケーブルの長さを調整、el capistan Strymon(テープエコーシュミレーター)のTAPフットスイッチのステレオケーブルもボードレイアウトに合わせて新たに製作致しました。

前回もボードの時にも製作したオリジナルの電池BOXは今回新しいバージョンになっています。
Fuzz系のペダルは電池駆動のみの物も多くアダプターを使うとノイズの原因になる事があります。
またビンテージワウ等も他の機材との組み合わせによってはACアダプターから電源を取るとノイズの原因になる事がありますが電池からの電源ですと不具合が起こりません。
ボードに電池BOXがあるとアダプターから電源を供給出来るだけで無く電池交換も非常に楽になります。
電池BOXはFuzz系のペダルだけで無く歪みペダル全般でお使い頂けます。
019.jpg
電池BOXの横に付いているのはLED用のボタン電池で本体とは別にLEDに電源を供給しています。
スイッチで電源の供給をON/OFF出来るのでFuzzやワウ等のジャックが刺さっている状態で通電してしまうエフェクトのON/OFFを簡単に行なう事が出来ます。
※電池BOXは3個供給が基本となります。
内部に昇圧回路を組み込んで9V/18Vの切り替えを付ける事も可能です。
ご希望に合わせて製作可能です。

当店ではボード製作時に使用するパッチケーブルは基本Lava Cableで考えていますが、他のシールドや持込での製作も可能です。

店頭に直接持ち込みでは無く発送でも細かな打ち合わせをさせて頂いて製作可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://fatguitar.net//user_data/board.php

質問やお問い合わせはメールフォームからお願い致します。
http://form1.fc2.com/form/?id=214718

また当店のHPがリニューアル致しました。
http://fatguitar.net/
最新情報や店頭在庫等はHPにアップしていきます。
[ 2012/10/16 02:27 ] エフェクト・ボード製作 | TB(-) | CM(-)

エフェクト・ボード製作致します。

エフェクト・ボード製作のサービスを始めました。

パッチケーブルの製作やシールドをお好みの長さで製作等のご要望があれば行なっていたので、以前から組んで欲しいという依頼はチョイチョイあったんですが、やっと本格始動する事になりました。

というのも納得出来るパッチが手に入るようになったというのが大きいです。

DSC_0856.jpg
パッチは全てLava Cableで製作しました。
当初は定番のSWITCHCRAFTで製作予定だったんですがスペースの関係で急遽小型のプラグを用意しなければ製作不可能でした。
Lava CableはGEORGE L'Sと同じ半田フリーのプラグなんですがGEORGE L'Sよりも小型でパーツの精度も高いです。
プラグの径が決まっているのでLava Cableの専用シールドしか使えないのですがシールドも素直かつクリアーな音質で素晴らしい品質です。
プラグのサイズとしては世界最小で約1cmしか出っ張りが無いのでキッチリボードを組む事が出来ます。

Lava CableはSWITCHCRAFTよりも確実にコンパクトかつ高品質なのですがコスト的にはどうしても割高になってしまいますが、当店でアメリカから直輸入する事によりコストを抑えています。
当店では標準でLava Cableを使用致します。

DSC_0849.jpg
スイッチャーはOne Control Crocodile Tail Loop OC10ですが内蔵のバッファだとFuzzとの相性があまり良く無く、かといってバッファー無しのスルーだと音痩せが気になりましたので、当店で販売をさせて頂いているUni Awakening Bufferを組み込んでいます。
Uni Awakening BufferでワウとFuzzの効きだけで無く、純粋なバッファーとしてスイッチャーの音痩せも改善しています。
またFuzzの電源はACアダプターから取ってしまうとゲインやボリュームの追従性が変わってしまいますのでFuzz専用の別途電池ボックスを製作しています。
ボード専用も電池ボックスは使用するエフェクターの数に合わせて製作可能です。

画像のボードのようにかなり大掛かりなボードですとパッチケーブルだけでもジャンパー用を含めると30本近く製作致しますので約10万円(電池ボックス含む・Uni Awakening Buffer別)となりますがコンパクトなボードですと1万8千円から製作可能です。
今回は約10万円でしたが最新のLava Cableをこれだけ使用して電池ボックス等も製作してこの価格はまず無いと思います。

店頭に直接持ち込みでは無く発送でも細かな打ち合わせをさせて頂いて製作可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

質問やお問い合わせはメールフォームからお願い致します。
http://form1.fc2.com/form/?id=214718

また当店のHPがリニューアル致しました。
http://fatguitar.net/
最新情報や店頭在庫等はHPにアップしていきます。
[ 2012/07/30 01:30 ] エフェクト・ボード製作 | TB(-) | CM(-)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。